崇城大学専門学校

資格・就職

資格一覧

多くの資格を取得して就職を有利に進めよう!

取得が可能な資格を数多く設定し、資格対策特別授業を実施しています。また、取得した資格に応じてお祝いの図書カードを進呈しています。

システム開発関連

応用情報技術者(経済産業省)
情報システム開発プロジェクトにおいて、設計書作成、プログラムの開発など一連のプロセスを担当するもので、実務的な戦力となりえる資格です。
基本情報技術者(経済産業省)
情報処理に関して即戦力レベルの技術があることを示す資格で、多くの学生やプログラマーが第一目標としています。プログラマやシステム開発の技術者には必須資格ともいえる資格です。
情報セキュリティスペシャリスト(経済産業省)
企業の情報セキュリティ管理者としての技術を問う超難関の資格です。企画・実施・運用・分析すべての段階で管理できるスキルが必要です。

ビジネス関連

日商簿記検定試験(日本商工会議所)
事業収支の分析や企画書の作成など様々なシーンで活用でき、経理事務などの事務職を希望する学生には必須の資格です。
Word文書処理技能認定試験
Microsoft Wordを用いて高度なビジネス文書処理を行うことができる。同時に、パソコン、表計算(Excel)、ワープロ、ビジネス文書に関する高度な実践的技能を駆使して業務処理を効率化することができることを認定する試験です。
Excel表計算処理技能認定試験
ビジネスシーンで最も活用されている表計算ソフトMicrosoft Excelを活用して効果的に実務を行うための能力を認定する検定です。
Accessビジネスデータベース技能認定試験
ビジネスシーンにおいて顧客管理や商品管理といったデータベースの構築・開発・運用・管理を統合して行うデータベースソフトであるAccessの実務能力を認定する検定です。
マイクロソフトオフィススペシャリスト
WordやExcel、Accessなどのマイクロソフトオフィスの利用能力を証明する世界的な資格認定制度です。資格の知名度も高く、就職の際の実務能力の証明に役立つ資格です。
ITパスポート(経済産業省)
職業人が共通して備えておくべき情報技術に関する基本的な知識もち、情報処理に携わる業務につくか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者を対象とした人を対象とした試験です。

医療事務関連

診療報酬請求事務能力認定試験
診療報酬明細書(レセプト)の作成を中心とする診療報酬請求事務は、医療機関における事務の中で最も重要なものの一つであり、診療報酬請求事務能力認定試験は厚生労働省認可国家認定試験です。
医療事務技能審査試験(メディカルクラーク医科・歯科)
患者様の受付から医療費の計算まで、優しい笑顔と専門的知識が求められる医療事務のエキスパートです。メディカルクラークの資格取得は、医療従事者として必要な知識と技能を有していることの証明となり医科・歯科および歯科助手までを取得することにより幅広く活躍できます。
医師事務作業補助技能審査試験(メディカルドクターズクラーク)
メディカルドクターズクラークは、各種診断書・証明書の作成など、ドクターの事務作業をサポートする、今もっとも注目されている仕事です。
調剤報酬請求事務技能認定
「医薬分業」と言われる今、数多くある保険調剤薬局における受付から請求事務までを学びます。また、講座終了後申請手続きすることで取得でき、幅広い就職活動が可能となります。

マルチメディア関連

CGエンジニア検定
CGの技術に関する専門的な理解と、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発に知識を応用する能力を測る検定です。
画像処理エンジニア検定
画像処理の技術に関する専門的な理解と、ソフトウェアやハードウェア、システムの開発に知識を応用する能力を測る検定です。
マルチメディア検定
マルチメディアを用いたネットワーク技術・コミュニケーション技術・プレゼンテーション技術についての専門的な理解と、Webサイトやシステム、製品開発のビジネスに知識を応用する能力を測る検定です。
CGクリエイター検定
3次元CGと映像制作に関する専門的な理解と、3次元CG映像の制作に知識を応用する能力を測る検定です。
Webデザイナー検定
Webサイトの企画・制作・運用に関する専門的な理解と、Webサイトのデザインに知識を応用する能力を測る検定です。